METRONOME




- METRONOME®︎ -
2017年、ロンドンにて発表。その後、瞬く間に世界中のバイヤーから代理店依頼を受け、海外で一気に広がる。
毎年パリ、ミラノ、ニューヨーク、ロンドンでコレクションを発表している。
2018年〜、非公式ながらもパリコレクションに参加。日本からは唯一サングラスでパリコレクションに参加したブランドに。
一見奇抜ながらも計算されたデザインは、服飾とともに生きてきたデザイナーならではの、個体として、トータルファッションとしてのデザイン、ストーリー性が評価を受けているブランドです。


- Resonance by METRONOME®︎ -
2021年、要望が多かった意見「いいけど高い」「このデザイン性で安くして欲しい」「もう少しかけやすいものを」と言った日本側の意見を取り入れた、METRONOME®︎のセカンドラインとなります。
テーマはブランド名の通り「共鳴」。誰にでも響きやすいように、METRONOMEのテイストを少し「響きやすく」したデザイン、手頃な価格を実現しています。


- Trad by Bisei Iwamoto -
デザイナーが得意とする「モード(前衛的な)」という意味合いと、「Classic(伝統的な)」を昇華させた、デザイナーの名前がブランド名に出る唯一無二の究極のクラシックデザインです。
眼鏡枠でデザイナーが感じていた無駄なもの(柄や模様)を一切そぎ落とし、「究極は無地のTシャツに辿り着く様に、結局はシルエットと機能性」というイメージを眼鏡・サングラス枠として突き詰めたブランドです。2021年、MIDOでローンチしました。
海外販売しやすい様に一山(鼻パッドがないもの)主体ではありますが、当たる場所に滑り止めを見えない具合で塗布していたり、クリップ一枚でサングラスに早変わりするなど、全てにおいて行われるものを、今後の「Traditional(Trad・伝統的)」に落とし込んでいく商品としています。



- HP -
https://metronome-eyewear.tokyo/pages/about
20